阪神タイガース 金本 904試合フル出場

2006年04月09日

阪神タイガース 金本 904試合フル出場



プロ野球阪神の金本知憲外野手(38)が9日、大阪ドームで行われた横浜3回戦で、904試合連続全イニング出場を果たし、米大リーグ記録とされるカル・リプケン氏(元オリオールズ)の記録を超えた。同外野手は8日の横浜戦で、リプケン氏の903試合に並んでいた。
 金本外野手は広島時代の1999年7月21日の阪神戦(甲子園)から、1試合も休まずに試合開始から終了まで出場し続けている。オリオールズのメディアガイドなどは、リプケン氏が82年から87年にかけて記録した903試合連続全イニング出場が大リーグ最長としている。
 全イニングではない連続試合出場の大リーグ記録はリプケン氏の2632試合。日本のプロ野球記録は衣笠祥雄氏(元広島)の2215試合で、現役選手で1位の金本外野手はこの日で1049試合に伸ばした。

スポーツナビ


すごいですよねこの記録!

野球選手ってケガは付き物なのに(僕も野球やってた頃は怪我してたんで)、休まずに連続出場するってのは、気合が入っていて、しかも、自己管理がしっかりしていないとできない偉業だと思います。

今後も記録を伸ばしていって欲しいですね!
posted by 飛雄馬 at 18:42 | Comment(1) | TrackBack(2) | プロ野球ニュース
この記事へのコメント
私は自他共に認める阪神ファンです。今日、阪神タイガースの金本選手が見事にフルイニング連続出場、世界新記録の偉業を達成しました。みんなで一緒に祝いたいと思います。今年も阪神が優勝だ〜〜〜!!

福岡県筑前町議会議員 笠 昭一郎
Posted by 笠 昭一郎 at 2006年04月09日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

阪神金本選手連続フルイニング出場で鉄人カル・リプケンを越える!
Excerpt: 9日阪神タイガースの金本知憲選手が904試合連続フルイニング出場を達成し、大リーグ記録であるカル・リプケンの903試合を越えて世界新記録を樹立した。数多くの受難を超えての記録達成には改めて拍手を贈りた..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2006-04-09 19:23

阪神タイガース
Excerpt: 阪神タイガース
Weblog: アイドル芸能Shop
Tracked: 2006-04-11 08:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。