WBC 韓国戦 日本の先発は渡部俊介!

2006年03月05日

WBC 韓国戦 日本の先発は渡部俊介!



日本は、満を持してサブマリン、渡辺俊介を先発に送り出す。“世界最低”から繰り出されるストレートと、シンカー、チェンジアップ、スライダーなど多彩な変化球で、韓国打線を手玉にとりたいところだ。また、2試合連続2ケタ得点の日本打線は頼もしい限りだが、チームリーダーのイチローに当たりが出てないのが気になる。韓国投手陣は、メジャーリーガーが多いので、イチローの活躍が日本打線のカギを握るかもしれない。

 一方の韓国は、ロッキーズで活躍する右腕、キム・ソンウが先発。メジャーでは中継ぎを任されているが、日本戦は先発マウンドを託された。威力十分のストレートと切れ味鋭いスライダー、チェンジアップで、日本打線を翻弄(ほんろう)したい。打線は、韓国のスーパースター、イ・スンヨプが絶好調。中国戦では2本塁打を記録し、一人で5打点をたたき出した。日本戦では元同僚の渡辺俊との対戦に注目が集まる。


スポーツナビ


さあ、WBCアジアラウンド最終戦、日本 対 韓国がまもなく始まります。
日本の先発は僕の大好きな渡部俊介。

世界最低から繰り出すアンダースローで韓国打線を抑えて欲しいです。

先発元同僚対決!

今日も面白い一戦となりそうです!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14213555

WBC 日本代表!よくやった
Excerpt: 日本が台湾を14-3のコールドで下した! 今日もよくがんばった。松坂も調子はいまいちと言われながらも3安打、3四死球というのはりっぱだ。 イチローのクリーンヒットも出たし激走も見れた!明日韓国を撃..
Weblog: 井手らっきょ「Sports Graphic 裸mber」
Tracked: 2006-03-05 20:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。