駒大苫小牧センバツ辞退!

2006年03月04日

駒大苫小牧センバツ辞退!



昨夏の甲子園で連覇を果たした駒大苫小牧高校(北海道苫小牧市)の3年生野球部員らが飲酒や喫煙で警察に補導された問題で3日、篠原勝昌校長が同校で会見。センバツ(3月23日開幕、甲子園)への出場を辞退すると発表した。野球部の香田誉士史監督(34)と佐々木宣昭部長(54)は篠原校長に辞任届を提出、受理された。また、篠原校長も辞意を表明した。


2006年3月4日(土) 8時2分 サンケイスポーツ


う〜ん、残念!

実は今回の事件に関して、登録されている1,2年生は関わっていない。
2004年の高野連の改正で、本来、3年生の登録が11月末までのところが、卒業日までとなっていたのだ。

あと1日遅ければ・・・。

1,2年生にとっては、何も知らないところで起こったこの事件は、悔しい思いでいっぱいだろう。

しかし、

起こったことは仕方がない。夏春連覇の夢は消えたが、気持ちを切り替えて、夏の甲子園への切符を自力で手に入れて欲しい。

がんばれ!駒大苫小牧1,2年生!!!
posted by 飛雄馬 at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 甲子園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。